マイティ・ウクレレ

[ad#a1]

先日ウクレレのドキュメンタリーDVD「マイティ ウクレレ」を見ました^^
ドキュメンタリーといっても、堅い内容ではなく気軽で楽しいドキュメンタリーです。

ウクレレは楽しい!素晴らしい!音楽は楽しい!といった内容が中心で
ジェイク・シマブクロ、ジェームズ・ヒル、ビル・タピア、タイマネ・ガードナーなどの
有名なプレーヤーもでてきます。ウクレレ弾く人なら一度は見るのをおすすめします!

本編だけでなく、特別収録も充分なボリュームで楽しいです♪
このマイティ・ウクレレの中で印象的だった言葉は
たいていの人は「自分で音楽を演奏することはできないと思い込んでいるだけだ」
というところ。

音楽は決して聴くだけのものではないです。
やってこそ、弾いて歌ってこそ素晴らしさを感じるものであると思います^^
そしてウクレレなら、簡単にそれができてしまいます。

このマイティ・ウクレレはそういった大切なことを改めて感じさせてくれるDVDだと思います。
音を聞いただけで笑顔にしてくれる楽器はそうそうあるもんではありません^^
ウクレレは真の大衆の楽器ですね。

以前ウクレレの生徒さんが、ウクレレの楽しさをわかちあいたいとおっしゃってました。
このマイティ・ウクレレのように楽しむことだけを目的とした、そういった人達が集まる
ウクレレ愛好会またはギター・ウクレレ愛好会をはじめないといけませんね^^
もともと楽器を教えたいと思ったのは音楽の楽しさを広めるためですので^^;
教室の生徒さんにはお声をかけていきますね~

■マイティ・ウクレレ

 

[ad#a2] [ad#a3]

 

カテゴリー: 思うこと パーマリンク

コメントは停止中です。