弦の交換

弦は消耗品なので、定期的に交換をするものです。

ですが、はじめて交換する時には、どうやってやるのかよくわからないものです。

 

僕もギターをはじめたての時は、全くわからずで、

その当時はYOUTUBEのような便利なものはなく、周りに詳しい人もいなかったので

本をかき集めて試行錯誤でやったものです(笑)

しかも、わかる人はわかるかと思いますが

ロック式のフロイドローズタイプのギターだったため、さらに難しかった・・・(笑)

 

以前に楽器屋の人と話していた時だったか・・・

最近は弦交換のやり方がわからなくて、ギターを弾くのをやめてしまう人もいるとか・・・いないとか・・・

少数派だったとしても、それでやめてしまうのはもったいない。

 

しかし、たしかにはじめてではよくわからないのも事実。

ですので、うちの教室では1回限り、弦交換のやり方をレッスン時間以外で無料レッスンしています。

 

エレキのMちゃん(小学生)、のお兄ちゃんはギターをはじめたみたいで

最近、弦が切れてしまったようで、今日は弦の交換で特別に来ていました。

 

新しい弦にすると、音が良くなります^^

(なかには新品の音は好きじゃないという人もいますが)

通常は1ヶ月に1回や、ライブごとに交換します。

弾く頻度によっては2~3ヶ月に1回や

長持ちの弦なら6ヶ月に1回という場合もあるかもしれませんね。錆びてからとか^^

弦のメーカーや、太さなどで、音は微妙に変わります。

弦交換も慣れれば、数分でできるようになりますので

いろんな弦を試してみるのもいいと思います^^

[ad#a2] [ad#a3]

 

カテゴリー: 思うこと パーマリンク

コメントは停止中です。