■自分の楽器の<いい音>を研究してみる

7354247514_36fbf906cd_b

photo credit: Holly and the ukulele (2) via photopin (license)

 

■楽器は弾く人によって音が変わる

ウクレレもギターも、楽器が全く同じでも弾く人によって若干の音の違いがあります。
同じ楽器なのに???

ウクレレをこれから始めるというかたには、フェイマスのFS-5Gをお勧めしており、この楽器を持ってこられる場合、レッスンでは僕も同じ楽器を使用しています。

で、皆さん「同じ楽器なのに音が全然違いますね」とおっしゃられます。

■いい音が出る弾きかたがある

これは僕が特別すごいわけじゃありません(笑)
いい音で弾くように意識しているうちにおそらく無意識に身についたのでしょう。

この辺りの話しをした生徒さんは、皆さん良い音に近づいてきていると思います^^
そんな中、特別に抜きん出ているのがウクレレのKさん。

先日、来られた時に、さらっと弾いてもらったのですが、
うっとりするくらい、すごくいい音で弾いておられました。 使用している楽器はフェイマスのFS-5G!

そんなKさんに、
「めちゃめちゃいい音で弾かはるようになりましたねー!!」

といったところ・・・

■研究をしてみる

「どうやったらいい音がでるか録音しながら研究をしましたー!」

とのこと。

12778670933_2c313778e2_b

photo credit: IMG_2701 via photopin (license)

 

なるほど!!!
以前に録音をしていきましょうとお話をしていたのを、続けておられたのですね^^

初心者のうちは、派手なテクニックに目がいきますが、やはりいい音で弾けるのが大事です^^
どうやれば、自分の楽器が良い音で鳴るのか

追求してみる価値あると思います^^

カテゴリー: 生徒さん パーマリンク

コメントは停止中です。