いろいろ楽しんではります。

[ad#a1]

いつもはウクレレの生徒さん達を紹介することが多いのですが、
たまには他にも紹介しましょう。

あまり登場しなかったのは、すこしマニアックなことをやっているからです(笑)
ギターを数年続けている方ならば、そこそこ曲は弾けるようになっています。
で、その次の段階としてそれぞれ気になることがでてくるんですね^^

で、どんなことをやっている方がいるかといいますと
リズムトレーニング
アドリブソロ
初見でコード弾き
ブルースギター
ソロギターにアレンジする方法
耳コピのやりかた
などなど・・・

初心者の方には、さっぱり??なことばかりかもしれませんが^^;
ずっと続けていると、皆さん通る道かもしれません。

「ソロギターにアレンジする方法」については、ブログ常連(笑)Kさんが取り組んではります。
手法をレッスンすると、家でドリル(連取問題)を見事に書き込んでこられます。
「やはりドリルいいですね♪」と結構楽しまれた様子^^

この考えて書き込む作業というのが、
すごく頭と身体に染み込むんですね。時間がかかったぶん、しっかりKさんの身になっています。
ひと段落して、市販のソロギターの楽譜を見てみると、「もっとこうしたら良いのに」とおしゃってました^^ ドリルをやった成果ですね♪

他に上に書いたもので、珍しいのが
「耳コピのやりかた」でしょうか(笑)
この耳コピに取り組んでおられるのがエレキのFさん

本来、耳コピは鳴っている音を耳で聴き取り、コピーするものです。
ひたすらやることで身につく「技」のようなものですね。

基本的に自分が知らないサウンドは、ぱっとコピーできないので
経験を積みながら、いろんなサウンドを知ることが大切。
身につけようと思ったら、かなりの経験値が必要なのがわかりますよね^^

ただ、やみくもにコピーをしまくるのもいいかもしれませんが、
理論的な知識を知り、「よく使われるパターン」的なものから進めていくのもお勧めです。

C-F-Gの3つのコードだけでも、シンプルな曲がたくさん弾けます。
知っている童謡にC-F-Gの3つのコードを即興的につける。というのをやるだけでも
耳コピする力はアップします^^

すべてを具体的に紹介するには、長くなりすぎますので、このへんで(笑)
みなさん、それぞれいろんな目標や楽しみ方で楽しまれています^^

 

[ad#a2] [ad#a3]

 

カテゴリー: 生徒さん パーマリンク

コメントは停止中です。