楽器の替え時?

久々の書き込みになってしまいました^^;

あまりに更新していないので最近は誰も見ていないかもしれませんが、今日は更新しますよ♪(笑)

教室に数年通っておられると、新たな楽器を購入しようかな~という生徒さんがでてきます。

 

通いはじめは楽器に触れたことすらなかった生徒さんたち。

最初はどんな楽器を買えば良いかもわからなかった時代ですね^^

 

で、それから数年。人によっては1年・・・2年・・・3年・・・4年

確実に耳が良くなってこられているわけです。

 

僕はよく、「楽器を買うなら数ヶ月前から下見に行っておくのが良いですよ~」と話します^^

パッと見はどれも一緒ですが、楽器屋で引き比べると、それはまあ・・・一本一本が全然違います。 そんな中で各メーカーごとの個性であったり、木の材質による違いであったりを感じることがでてくると思います。

それを繰り返している数ヶ月の間に、自分の好みを知ることができます♪

 

ウクレレのNさんは、先日マーチンのウクレレを購入されました^^

数ヶ月間、いろいろな楽器屋をまわり、youtubeでも調べられ

そして2~3ヶ月ほどまえに

「最近、気がついたんですけど、私、マーチンのウクレレの音が好きみたいです」

とおしゃってて・・・

先日・・・「買っちゃいました♪」と新しいマーチンのウクレレを持ってこられました^^

それはそれは、綺麗な音でよい買い物をされたなと思いました♪

 

ウクレレのUさんも、先日「自分で音の違いがわかるかな・・・」

とおしゃってましたが、youtubeをいろいろ見ているうちに・・・

「私、マホガニーのウクレレの音が好きみたいです」とおしゃってました^^

 

音の違いがわかるようになるのも、替え時かもしれませんね^^

 

 

カテゴリー: ブログ, 生徒さん パーマリンク

コメントは停止中です。