これができるようになったらもっと楽しくなるって考えてみる

年が明けまして、レッスンは通常通りはじまっています^^

正月はいかがお過ごしでしたでしょうか

 

最近、茅乃舎(かやのや)の胡麻鍋にはまってまして(ここの商品はなんでもうまい)

正月はおせちが空いたあと、これ食べました。

gomanabe1

茅乃舎さんは、店舗にいくと出汁の試飲をさせてくれるお店で、出汁がメイン商品です。

この胡麻鍋セットは、そのうまい出汁をつかって、胡麻鍋のつゆをつくる商品で

 

中をあけると・・・

gomanabbe2

こんな感じで、出汁がパックに入ってます。

 

この胡麻鍋でレタス、豚肉などをいれると最高です(笑) とくにレタス!!

〆は中華麺をいれると坦々麺風になります^^

冬の限定商品!?らいしいので、気になる方はお早めに(笑)

 

■ここからはギター&ウクレレのはなし

 

練習はいろいろあります。

楽しい練習もあれば、楽しくない練習もあります。

 

でも、どのように感じるかは同じ練習方法でも、人によって感じ方が違うようで、

Aさんにとっては、楽しい練習も

Bさんにとっては、楽しくない練習になったりします。

 

楽しい練習の時は、何も考えず、ただただ楽しいですが

楽しくない練習は、誰もが敬遠したくなるものです^^;

 

効果がある練習と、効果のない練習があります。

効果がある練習がたまたま、楽しくなかったとします。

楽しくない練習をするのはその時は苦痛かもしれませんが、

効果のない練習を続けて何年もたち、後から気付くのも苦痛かもしれません。

 

もし楽しくないと思える練習に出会った時は

「これができるようになったら、もっと楽器が楽しくなる!」

と思い込むことも大切かもしれませんね^^

実際、できることが増えてくるとより楽しくなってきます♪

 

数年後の<楽器ができる自分>をイメージすると良いと思います^^

 

長く続けておられる生徒さん達を見ると

最初は楽譜もわからず、全く弾けなかった楽器が4年後辺りには、

曲がわからずとも楽譜を見て、結構いい感じで弾けるようになったりする方多いです^^

 

ご自身ではあまり上達を感じられないかもしれませんが、比較対象が上すぎるかと(笑)

同じ時期にスタートして途中で楽器を辞められた方は、今現在弾けないままです。

 

数年後の理想を目指していきましょう♪^^

数日、数週間の少しづつの積み重ねが、数年後に振り返った時、

「こんな風に弾けるなんて、自分でも信じられない」ってなるかもしれません^^

 

「これができるようになったら、もっと楽しくなる!」

「数年後には楽器ができるようになる!」

 

 

 

 

カテゴリー: ブログ パーマリンク

コメントは停止中です。